第73回 カンヌ国際映画祭 受賞作品一覧

世界三大映画祭の一つであるカンヌ国際映画祭。
第73回(2020年)は、例年であれば「コンペティション部門」「ある視点部門」など部門に分かれて発表されますが、今年は「オフィシャルセレクション」として56作品が選ばれました。

第73回(2020年度)作品ラインナップ

常連(※1回以上選出済み)

作品 監督
The French Dispatch(原題) ウェス・アンダーソン
Summer of 85(英題) フランソワ・オゾン
朝が来る 河瀬直美
Lovers Rock(原題) スティーブ・マックイーン
Mangrove(原題) スティーブ・マックイーン
Another Round(英題) トマス・ビンターベア
DNA(英題) マイウェン
Last Words(原題) ジョナサン・ノシター
Heaven: To The Land of Happiness(英題) イム・サンス
Forgotten We’ll Be(英題) フェルナンド・トルエバ
Peninsula(英題) ヨン・サンホ
In the Dusk(英題) シャルナス・バルタス
Home Front(英題) リュカ・ベルボー
本気のしるし 劇場版 深田晃司

若手

作品 監督
Passion simple(英題) ダニエル・アルビッド
A Good Man(原題) マリー=カスティーユ・マンシオン=シャール
The Things We Say, the Things We Do(原題) エマニュエル・ムレ
Souad(原題) アイテン・アミン
Limbo(原題) ベン・シャーロック
Red Soil(英題) ファリド・ベントゥーミ
Sweat(原題) マグヌス・フォン・ホーン
Teddy(原題) ルドビック・ブケルマ
ゾラン・ブケルマ
February(英題) カメン・カレフ
Ammonite(原題) フランシス・リー
Un medecin de nuit(原題) エリ・ワジュマン
Enfant Terrible(原題) オスカー・レーラー
Nadia, Butterfly(原題) パスカル・プランテ
Here We Are(原題) ニール・バーグマン

初監督作品

作品 監督
Falling(原題) ビゴ・モーテンセン
Pleasure(原題) ニンジャ・サイバーグ
Slalom(原題) シャーリーン・ファビエ
Memory House(英題) ジョアン・パウロ
ミランダ・マリア
Broken Keys(原題) ジミー・ケイルズ
Ibrahim(原題) サミール・ゲスミ
Beginning(原題) Dea Kulumbegashvili
Gagarine(原題) ファニー・リヤタール
ジェレミー・トゥルイル
16 Printemps(原題) スザンヌ・リンドン
Vaurien(原題) ピーター・ドゥーロンティス
Garcon chiffon(原題) ニコラ・モーリー
Should the Wind Fall(英題) ノラ・マーティロスヤン
John and the Hole(原題) パスカル・シスト
Striding with the Wind(英題) ウェイ・シュジュン
The Death of Cinema and My Father Too(英題) ダニ・ローゼンバーグ

オムニバス作品

作品 監督
Septet: The Story of Hong Kong(英題) アン・ホイ
ジョニー・トー
ツイ・ハーク
リンゴ・ラム
サモ・ハン・キンポー
ユエン・ウーピン
パトリック・タム

ドキュメンタリー作品

作品 監督
The Billion Road(原題) デュド・ハマディ
The Truffle Hunters(原題) ミシェル・ドウェック
グレゴリー・カーショウ
9 jours a Raqqa(原題) グザビエ・ド・ローザンヌ

コメディ作品

作品 監督
Antoinette dans les Cevennes(原題) キャロリン・ビグナル
Les Deux Alfred(原題) ブリュノ・ポダリデス
The Big Hit(英題) エマニュエル・クールコル
L’origine du monde(原題) ローラン・ラフィット
Le discours(原題) ローラン・ティラール

アニメーション作品

作品 監督
アーヤと魔女 宮崎吾朗
Flee(原題) ジョナス・ポエール・ラスムーセン
Josep(原題) オーレル
ソウルフル・ワールド ピート・ドクター

第71回 カンヌ国際映画祭 受賞作品一覧

2019年8月28日
iPhone/Android 対応 DMM.com いろいろレンタル
オンラインDVD/CDレンタル 無料お試しキャンペーン実施中!