カメラレンズの種類について

こんにちは。まだまだカメラ初心者なカメラ女子です。
同じくカメラ初心者さんに、ちょっとでも興味を持ってもらえるようにカメラレンズについて書いてみます!

カメラは、レンズの違いで写真の表現が大きく変わります。
一眼レフカメラは、レンズ交換をすることでその表現力が広がるのも魅力の1つ。
まずはレンタルしてその楽しさに触れてください!

カメラのレンズの種類とは?

カメラレンズは焦点距離の違いにより、「標準レンズ」「望遠レンズ」「広角レンズ」「マクロレンズ」など、種類が分かれていきます。
さらに、ズームができる「ズームレンズ」と、ズームができない「単焦点レンズ」の2種類にも分けられます。

人物や風景など幅広いシーンで使いたい方へ「標準レンズ」

広角レンズと望遠レンズの中間に位置するレンズを標準レンズと呼びます。
35mm判換算で焦点距離が50mm前後は、人間が両眼で一点を見つめた時に近いピントになり、自然な見え方に写ります。
人物撮影(ポートレイト)から風景、屋外や室内など、幅広い場面で活躍するレンズと言えます。

ソニー ミラーレス一眼カメラ α5100 パワーズームレンズキット ブラック

ソニー ミラーレス一眼カメラ α5100 パワーズームレンズキット ブラック

  • レンタル日数:2日~
  • 料金:4,040円~
  • 送料:無料
おすすめポイント
軽くて小型で普段使いにもぴったりのカメラ。広角24mmから中望遠75mmまでをカバーするので、幅広いシーンで活躍!
撮りたい瞬間を逃さない画面上に触れるだけで簡単にシャッターが切れる「タッチシャッター」機能を搭載。
パワーズーム搭載レンズは、コンデジのようにレバーを動かすことでズーム可能、動画も撮影したい方に役立ちます。

花や小物など小さな被写体を大きく写す「マクロレンズ」

写真というよりアート作品のような幻想的な写真が撮影できるマクロレンズ。
小さな部分にクローズアップし、ピントが合っているところ以外は、柔らかなボケ感になるのが特徴。
植物や小物にググッと近寄り接写すればいつもと違った世界を写し出せます。
手ブレが起きやすいため三脚があると便利です。

タムロン ニコン用マクロレンズ SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1

タムロン ニコン用マクロレンズ SP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1

  • レンタル日数:2日~
  • 料金:3,540円~
  • 送料:無料

タムロン キヤノン用マクロレンズSP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1

タムロン キヤノン用マクロレンズSP AF90mmF/2.8 Di MACRO1:1

  • レンタル日数:2日~
  • 料金:3,540円~
  • 送料:無料
おすすめポイント
マクロ撮影以外にも、自然な遠近感の描写で人物撮影(ポートレイト)から風景など幅広い撮影にも使えて、愛されるタムロンのマクロレンズ。
単焦点なので、優しいボケ味で味わい深い写真が撮れます。

遠くのものが目の前にあるように撮影できる「望遠レンズ」

35mm判換算で焦点距離が、85mm~300mm程度を望遠レンズと呼び、
遠くのものを近くに引き寄せることで迫力のある写真が撮影できます。
また、背景との遠近感がなくなる圧縮効果も特徴の1つです。
近くによれない電車やスポーツなど、屋外で威力を発揮。
少し離れた子供などを撮影する際により自然な表情を撮ることにも適しています。
手ブレが起きやすいため三脚があると便利です。

キヤノン 一眼レフカメラ EOS Kiss X9 ダブルズームキット

キヤノン 一眼レフカメラ EOS Kiss X9 ダブルズームキット

  • レンタル日数:2日~
  • 料金:5,340円~
  • 送料:無料
おすすめポイント
一眼レフの中でも小型軽量ボディを誇る「EOS Kiss X9」軽量だけど初心者には充分のスペックを持ちます。
望遠レンズは400mm相当(35mm判換算)の望遠域をカバー、スポーツ観戦や運動会など近くに寄れないシーンで活躍。
高画質かつ初心者に優しいカメラとして「ビジュアルガイド」が搭載、仕上がりイメージなどを視覚的に分かりやすく解説してくれます。

風景など広い範囲の撮影に適した「広角レンズ」

35mm判換算で焦点距離が、35mm以下を広角レンズと呼びます。
特徴として、遠近感が強調された、広い範囲が撮影されます。
また、背景がボケにくいのも特徴の1つ。
広大な風景や後ろに下がれない狭い室内を広くみせたりするのに適したレンズです。

キヤノン ミラーレス一眼カメラ EOS M10 ダブルレンズキット ブラック

キヤノン ミラーレス一眼カメラ EOS M10 ダブルレンズキット ブラック

  • レンタル日数:2日~
  • 料金:3,840円~
  • 送料:無料
おすすめポイント
自撮りしやすいチルト液晶なので実際の映り具合を見ながら自分と友人や家族と一緒に撮影可能。
タッチパネルなのでスマホ感覚で操作ができて、初心者でも簡単に操作ができます。
軽量ボディーで街歩きや旅行などにもオススメ!

ズームレンズと単焦点レンズの違い

カメラのレンズを見ると、「○mm」のような記載があります。

これが、1つしかない、つまりズームできないものを単焦点レンズと呼びます。
一眼レフらしい背景が柔らかくボケたきれいな写真が撮れます。
また、f値が明るいレンズが多いため夜景などの撮影にも活躍。
ただし、ズームができないため撮影したい構図になるよう自分が動く必要があります。

「○mm-○mm」と2つあるものはズームができるズームレンズと呼びます。
同じ場所からでも、被写体(写したいもの)をアップにしたり、全体を撮ったり構図を変えられます。
色々な表現が手軽にできるため、初心者向けの最も流通しているレンズと言えます。


カメラレンズの魅力が少しでも伝わったでしょうか?

購入するには高いと思ってしまう一眼レフカメラですが、レンタルなら気軽にお試しできます。
スマホやデジカメとは違う一眼レフカメラの楽しみを、ぜひ体感してみてください!

※当ページ記載の価格や送料は2017年3月21日現在の情報です。
iPhone/Android 対応 DMM.com いろいろレンタル
オンラインDVD/CDレンタル 無料お試しキャンペーン実施中!