観てみた!海外ドラマ『プリズン・ブレイク SEASON1』

メガネ
お久しぶりです。ブログ担当のメガネです!『24 -TWENTY FOUR-』で海外ドラマにハマりにハマリ、今度は『24 -TWENTY FOUR-』に続く海外ドラマの火付け役『プリズン・ブレイク』を観ました!(24の記事はこちら
今回は時間制限内に観るというミッションが無かったため、ゆっくりと観ることができる…!と思いましたが、面白すぎて1週間ほどでシーズン1は観終わりました!!それくらいに本作は続きが気になってしまいます!(平日に何度夜更かしをしてしまったことか…)
早速『プリズン・ブレイク』の紹介をしていきます。

『プリズン・ブレイク』とは

『プリズン・ブレイク』とは2005年より放送が始まった海外ドラマです。舞台は皆さんご存知かもしれませんが刑務所です。題名通り、脱獄するストーリーです。しかし、ただ犯罪者が脱獄するわけではありません。なんと死刑判決を受けた兄を救うために天才的な頭脳を持った弟が作戦を練りに練って刑務所に囚人として忍び込み、兄弟共に脱獄を目指すストーリーなのです!
しかし思うようにはいきません。なんてったって場所は監獄、囚人や看守たちが何度も障害となり計画がうまく進みません。ハラハラドキドキの脱獄作戦は必見です!

プリズン・ブレイク Vol.1

  • 貸出開始日:2006/05/11

登場人物

プリズンブレイクに出てくるキャラクターはどれも魅力的。囚人や看守、弁護士や政府関係者など多くの 登場人物がいますが、その中からフォックスリバー刑務所(今回の舞台です)内に登場する人物をピックア ップして紹介します。本当は皆紹介したいくらいキャラが立っています。後ほど作品紹介もしますが、本当に愛すべきキャラクターたちです(ベリックを除く)

囚人

  • マイケル・スコフィールド (演:ウェントワース・ミラー)
    本作の主人公。死刑宣告を受けた無実の兄リンカーンを救うため、脱獄の計画を綿密に練って囚人として刑務所に忍び込む。持ち前の天才的頭脳を用いて刑務所内で待ち受ける数々の難関を乗り越えてゆく。ただし他人の幸せを考えすぎてしまう一面も。
  • リンカーン・バローズ (演:ドミニク・パーセル)
    マイケルのお兄ちゃん。何者かにはめられて副大統領の弟殺しの犯人として捕まる。なかなかの粗暴さで時々本当に殺したんじゃないか…?と思ってしまうことも。一人息子のLJ(リンカーン・ジュニア)をこよなく愛す。
  • フェルナンド・スクレ (演:アマウリー・ノラスコ)
    陽気なプエルトリコ人。マイケルと同じ房に入っている。情熱的で気のいいやつなので憎めない。スクレが強盗を行った過去のシーンは必見。(強盗してても憎めない)
  • セオドア・バッグウェル (演:ロバート・ネッパー)
    通称ティーバッグ。非常に狡猾で凶悪な人物。よく歌い、よく人につっかかる。声はアナゴさん(声優:若本規夫
  • ジョン・アブルッチ (演:ピーター・ストーメア)
    囚人たちの頂点に立つ、マフィアの幹部。ベリック刑務長に賄賂を渡して刑務作業を仕切っている。極悪。

看守

  • ブラッド・ベリック (演:ウェイド・ウィリアムズ)
    フォックスリバー刑務所刑務長。野心的かつ暴力的。マイケルのことを常に疑っている。基本的にフォックスリバーの看守たちは違法行為(賄賂など)を行っているのだが、さすが刑務長!一番あくどい!

見どころ

リンカーンを救うための戦い

物語は2軸で進んでいきます。1つ目が監獄からの脱出を目的とするマイケル、2つ目がリンカーンの無実を証明するために戦う弁護士たちです。
リンカーンの死刑執行を阻止するためにマイケル一行は看守や囚人たちと、そして弁護士一行は何者か分からない巨大な敵と戦います。どちらも簡単にはことが進まない中、決して諦めずに戦います。「愛している人を放っておけない。だから戦う。戦い続ける。」と弁護士のニックが仲間を励ますシーンはは胸を打たれます。
ちなみに1つ申し上げておきますと、弁護士側の敵、めちゃくちゃ強いです。そして、非常に巨大です。こちらは是非その目でお確かめください!

魅力的なキャラクター

プリズン・ブレイクでは非常に多くの人物が登場します。囚人にマフィア、看守、所長、弁護士、リンカ ーンの家族、刑務所勤務の女医、巨大な敵組織などなど…。
しかしそれ ぞれのキャラクターが非常に立っています。特に、ティーバッグのキャラクターは非常に個性的です。見た目も声もばっちりハマっているので、ティ ーバッグの声を聞くためだけに1度は吹き替え版で見ることをおすすめしたいです!
また、脱出するためにマイケルはチームを組むのですが、チームで看守を騙す演技も光ってます。皆演技派!(俳優ですけど)

待ち受ける幾多の試練

計画にトラブルはつきもの。にしてもトラブルがよく起こる。こんなプロジェクト、マイケルにしか進められないよ!!と何度も思います。
自分だったらもう諦めます。特にアレが新調されていたところなんて…でもあの手この手で乗り越える、そんなマイケルがかっこいい!
21話は本当に見ていられないくらいハラハラドキドキしました。今まで観た作品の中でダントツで1位のハラハラ具合です。

次がとにかく気になる展開

シーズン1を観終わってそのままシーズン2も続けて観てしまいました。あの終わり方はずるい!リアルタイムで観ていた人の気持ちが計り知れません。
(シーズン1とシーズン2の放送は3ヶ月くらい空いています。僕は30秒くらい。)これはシーズン毎ではなく、1話ごとでも同じことが言えます。
各話の終わりに次の展開への伏線を置くのは良くあることですが、プリズンブレイクの伏線は、『え!そんな!』とびっくりするものが多いです。それゆえ続けて観ずにはいられないです。
きっとご覧いただけましたら、僕が平日に夜更かししてまで観てしまったこともご理解いただけるはずです。

最新作情報

なんとプリズン・ブレイクの最新作が2017年8月11日よりDMMでレンタル開始です!これは急いでシーズン4まで観なくては!

プリズン・ブレイク SEASON5 Vol.01

  • 貸出開始日:2017/08/11
iPhone/Android 対応 DMM.com いろいろレンタル
オンラインDVD/CDレンタル 無料お試しキャンペーン実施中!