伊藤英明&藤原竜也W主演「22年目の告白-私が殺人犯です-」がレンタル開始!

CMから気になっていました…


元々サスペンスものは好きなんですが、この「22年目の告白-私が殺人犯です-」はCMを見る度に「お、面白そう」と興味をそそられていました。当時のCMをご覧になった方も多くいらっしゃると思います!異様な雰囲気を醸し出している「藤原竜也」が「私が犯人です」と妖艶な笑みを浮かべて告白するシーン。引きこまれましたね…!この美しい殺人鬼は一体何をやらかしたのか!?物々しい雰囲気のダイジェスト映像…これは映画館に行かなければ!と思い実際に観てきました。

めっちゃ面白かった!!!!!

まだ2017年は終わっていませんが、私の中では今年No.1の邦画映画です♪
ではその魅力をお伝えしていきましょう!

あらすじ

はじめまして、私が殺人犯です。
1995年、同一犯による5件の連続殺人事件が日本中を震撼させた。犯人は独自のルールに則って犯行を重ねていく。捜査を担当する刑事・牧村は犯人を逮捕寸前にまで追い詰めるが、犯人の罠にはまって上司を殺され、事件は未解決のまま時効を迎えてしまった。そして事件から22年後、犯人を名乗る男・曾根崎が執筆した殺人手記「私が殺人犯です」が出版される。曾根崎は出版記念会見にも姿を現し、マスコミ報道やSNSを通して一躍時の人となるが……。”

この物語には主要人物が2人います。
犯人を自称する「曾根崎」(藤原竜也)、連続殺人事件を捜査する刑事「牧村」(伊藤英明)。主人公はこの2人ですね!
牧村には妹がいるのですが、この妹が本作のキーパーソンでもあります。詳細はネタバレになるのでここでは避けましょう!
あらすじを見る限りでは「曾根崎」が犯人だと告白していますがはたして……!?気になる物語の行方はぜひ実際にご覧になって確かめてみてください!

「22年目の告白-私が殺人犯です-」のここが凄い!!


ベテラン俳優陣を起用しているだけあって演技力が凄い!
藤原竜也」さんの迫真の演技は流石なのですが、個人的に一番心にきたのは物語中盤で「伊藤英明」さん演じる牧村刑事が静かに涙を流す場面。
もう本当に凄かったです…。感情移入してしまうのもそうなのですが、引き込まれますね。あまりにも自然に演じられていて、その実力に脱帽です。

また、テンポ良く物語が進んで行くので中弛みすることもなく楽しめるのも個人的評価が高い理由の一つです!物語は現在と1995年の連続殺人事件当時の場面で何度も切り変わるのですが違和感なく観ることができました。1995年当時の再現も素晴らしいですね!

あとは…これも個人的な感想になるのですが、連続殺人事件ということで結構衝撃的なシーンが入っています。「おおっ……」と多少なりビックリしました。(個人差はあると思います)その点も(物語の演出の都合もあるでしょうが)しっかり入っていたのは良かったです!

10月4日よりレンタル開始しました!

私が観て面白かったという理由だけで超絶推したい「22年目の告白-私が殺人犯です-」!
10月4日より、DVD、Blu-rayでレンタル開始しています!
私ももう一回観ようと思います♪

【DVD】22年目の告白-私が殺人犯です-

22年目の告白-私が殺人犯です-

【Blu-ray】22年目の告白-私が殺人犯です-

22年目の告白-私が殺人犯です- (ブルーレイディスク) ICE BREAK

iPhone/Android 対応 DMM.com いろいろレンタル
オンラインDVD/CDレンタル 無料お試しキャンペーン実施中!