連載終了から17年後、再アニメ化!根強いファンを持つ「封神演義」の魅力とは!

フジリュー版「封神演義」として長年ファンに愛され続けている作品!

週刊少年ジャンプ」で1996年から2000年まで連載されていた本作。
2018年の現在、再アニメ化されたことで話題を呼んでいます!

私も当時、ジャンプを愛読していましたが楽しみにしていた作品の一つです!
作者の「藤崎竜」先生が描く個性豊かなキャラクターが大好きでした!
思えば思春期の頃、封神演義にはまったことが私の漫画好きになったきっかけかもしれません…

今回は再ブレーク間違いなしの「封神演義」の魅力を紹介したいと思います!

あらすじ

古代中国、殷の王朝時代。第30代皇帝紂王(ちゅうおう)は邪心を持つ仙女妲己(だっき)を皇后に迎えて以来、見るも無残な抜け殻になっていた。そこで仙人界崑崙山の教主元始天尊(げんしてんそん)は悪の仙道を神界に封じ込め、新たな王朝を作る計画「封神計画」を弟子の太公望(たいこうぼう)に実行させる。

太公望は強大な敵に立ち向かうため、優れた頭脳と人を惹き付ける人格で仲間を集めて行き、仙界の道具である宝界を使って封神計画を進めて行く。

【コミック】封神演義(全23巻)

【コミック】封神演義(文庫版)(全12巻)

アニメになるのは二度目!

実はこの「封神演義」は過去にアニメ化しています!
今回は再アニメ化になりますが、過去のアニメの続編ではありません。
過去アニメのタイトルは「仙界伝 封神演義」。コミックから大幅な設定変更、アニメオリジナル展開が多く加えられています。

今回再アニメ化されるアニメのタイトルは「覇穹 封神演義(はきゅう ほうしんえんぎ)」となり、主に原作の仙界大戦編を主軸に描かれます!
コミックでも盛り上がりどころである仙界大戦編ということなので注目度UPですね!
人気キャラクターで作中でも絶対的強さを誇る聞仲(ぶんちゅう)と主人公太公望(たいこうぼう)の決闘が今から楽しみですね!

一度アニメ化され既に連載も終了しているにもかかわらず、再度アニメ化され原作に忠実な形で盛り上がる仙界大戦編が描かれるということで!ファンの根強い人気、原作愛がうかがえると思います!
旧作アニメも面白いので「覇穹 封神演義」と一緒にチェックしてください♪

【アニメ】仙界伝 封神演義 第壱巻

  • 貸出開始日:2004/01/28

再アニメ化現象

昨今では昔のアニメが再アニメ化されることが多いですね!
おそ松くんが成長した「おそ松さん」も放送開始から大人気でした!「キューティーハニー」「キャプテン翼」も再アニメ化が決定していますし、2017年は「魔法陣グルグル」や「笑ゥせぇるすまん」も放映されましたね!
また、大人気少女コミック「カードキャプターさくら」の続編も2018冬クールアニメで放送開始となっています!
昔面白かった作品は今見ても面白い!ということで、期待の「封神演義」ぜひチェックしてみてください!

【アニメ】おそ松さん R-1

  • 貸出開始日:2016/01/29

【アニメ】魔法陣グルグル 1

  • 貸出開始日:2017/10/25

【アニメ】笑ゥせぇるすまん NEW Vol.1

  • 貸出開始日:2017/10/25
iPhone/Android 対応 DMM.com いろいろレンタル
オンラインDVD/CDレンタル 無料お試しキャンペーン実施中!