おうちでふわふわかき氷「電動ふわふわとろ雪かき氷器」を使ってみた!

日に日に暑さが増してくる今日この頃。

そろそろアレが恋しくなる季節です。そう夏の定番「かき氷」!

最近では私が小さい頃とは違い、シャリシャリの氷にイチゴやメロンなどのシロップ!
ではなく、アイスやフルーツを乗せたパフェ風かき氷や、ふわっふわ食感の台湾式かき氷など、バリーエションが豊富に!

台湾式かき氷を食べてみたく長蛇の列ができるお店に並んで食べたのは良い思い出です。
そんな台湾式かき氷をお店に並ばずにおうちで作れるかき氷器「電動ふわふわとろ雪かき氷器」がレンタル開始いたしました!

おうちでふわふわ食感かき氷が楽しめるアイテムをぜひチェックしてみてください♪

電動ふわふわとろ雪かき氷器 とは?

とろとろ、ふわふわ、スイーツのような舌触りの台湾風かき氷がおうちで楽しめる電動かき氷器です。

■商品仕様

サイズ(約) 幅145mm×奥行き200mm×高さ355mm
重量(約) 1.2kg
素材 ABS/シリコーン/POM/PE/ステンレス/PP

さっそくお試し!

専用の製氷カップで、水またはお好みの味付けをした液体で氷を作ります。
今回は2種類あるうちの2色かき氷が作れるハーフサイズカップを使用して2色のかき氷に挑戦!

  • カルピス
  • オレンジジュース
  • ぶどうジュース

今回はこちらの3種類を用意しました。

上部の取外しつまみを捻り、カバーを外して、氷をセット。

カップの中央を押せば比較的簡単に氷が取り出せました。
氷が取り出しにくいな、と思ったら公式サイトで上手な取り外し方を説明した動画があります!

公式サイトを見る

カバーを戻して器を置いて刃の高さ調節ネジを最も細かい設定にしたら、いよいよ削ります!

スイッチを押すだけで簡単に削れるワンプッシュ電動式なので、らくらく♪
押している間だけ削り続けるので、スタートやストップが分かりやすかったです。

あとは好みの粗さになるように刃の高さ調節ネジを回して調節。
細かい方に調節すればふわふわのかき氷に。
粗めに調節すればいつものシャリシャリのかき氷が出来上がります!
こちらもネジの調節について公式サイトで、動画で分かりやすく説明があります!

完成!
調節ネジの設定を好みに調節するのに少し苦戦しましたが、口に入れるとふわっと溶けてとても美味しい~~ッ!
2つの味が混ざり合う感じも新感覚でした。

ただ…

カルピスは味が薄かったです!!(笑)

フルーツピューレなどとジュースを合わせて濃いめの味の氷を作るとさらに美味しくなると思いました。

また料理研究家が監修されたおすすめレシピ集が付属されていますので、挑戦したくなります。
今回はあまり時間がなく色々なレシピを考えることができませんでしたが、次回リベンジしたいと思っております!

暑い夏はこれからです!
みなさんも自分だけのオリジナリティ溢れるかき氷にチャレンジしてみてください!

商品を借りる

電動ふわふわとろ雪かき氷器

  • レンタル日数:5日~
  • 料金:2,800円~
  • 送料:無料
※当ページ記載の価格や送料は2018年7月19日現在の情報です。
iPhone/Android 対応 DMM.com いろいろレンタル
オンラインDVD/CDレンタル 無料お試しキャンペーン実施中!