アニメ映画レンタル開始!連載当時大反響を呼んだコミック「聲の形」

とってもしんどくなる漫画


見出しから不穏な空気を出してしまってすみません。
今回ご紹介するのはコミックレンタルにある「聲の形(こえのかたち)」という作品です。
あくまで個人の感想になりますがこの作品、読み進めるのがとてもしんどくなります。

よくある悪者をスカッ!と倒す内容でもなければ、胸がドキドキキュンキュンするような恋愛物でもありません。
どちらかと言えば胸はズキズキします。

だけど人に薦めたくなる。読んで読んで感想を教えて! と聞きたくなる。そんな作品です。
早速魅力を紹介して行きましょう!

あらすじ

まずこの作品との出逢いについて語らせてください。
私が「聲の形」を知ったのは、この作品が「このマンガがすごい!2015」のオトコ編1位を獲ったことからでした。
「このマンガがすごい!」を読んだことがある方なら知っているかと思いますが、1位を獲った作品はその冊子の中で実際のコマやストーリーを元にその魅力を詳細に伝えてくれます。それがきっかけで読んでみたいと思ったんですよね。実際に読んでみて、「う、うううう…、」となりましたけども…。

前置きが長くなってすみません!
「聲の形」は聴覚の障害を持った為にいじめられるようになった少女と、そのいじめの中心人物だった少年のお話です。
後にいじめをしていた少年は、クラスメイトからいじめられるようになります。

物語は小学生時代のいじめから始まり、高校生になって再会した二人を中心に描かれていきます。
このいじめがとてもリアルで読んでいてしんどくなりました。いじめの主犯格がいじめをしていたことが原因で今度は自分がいじめに遭う…。これもとてもしんどいです(自業自得ですが)。

その衝撃的なストーリー展開と、綺麗事が一切ないしんどさしかないリアルな描写が「聲の形」の魅力の一つだと思います。
めちゃくちゃ言ってますが凄く褒めてます。
しんどい……!でも読まずにはいられない…!中毒性があるんですよね。

キャラクター

左が石田、右が硝子。

何よりもストーリーと描写が他に類を見ない「聲の形」ですが、キャラクターも魅力的です。
本作のヒロインで障害を持って描かれている硝子ちゃん。
硝子ちゃんめっちゃかわいいよ……私がデートしたいくらいだよ?

そして主人公の石田
石田は正直言うと本当にアレないじめをしていたので最初の心象はどうしようもなかったんですが、いじめをしていじめられるようになって、(自業自得なんですけどね?)可哀想なくらい人に対して臆病になってしまった彼を見ると、う~ん…。物語が進むにつれ、彼も成長し自分と、そして硝子と向き合うようになっていきます。

善人ばかりではありません。一癖も二癖もあるキャラクターが沢山います。
好ましいところよりも、どちらかと言えば悪いところが描かれていると思います…。
リアルな人間性が実直に描かれているからこそ、惹き付けて止まないんですよね…。

アニメ映画化!

映画『聲の形』

    • 貸出開始日:2017/05/17
このマンガがすごい!2015」や「マンガ大賞2015」にノミネートされたりなど、各所に反響を呼んだ「聲の形」ですが、実はアニメ映画化しています!
コミックは1~7巻で完結していますが、アニメは129分の中で「聲の形」が描かれています。なんて濃密なんだ…!ちなみに私、映画観れてないんです…!レンタル開始されたら絶対観なきゃ…!

主役二人の声優はそれぞれ「入野自由」さん「早見沙織」さんら若手実力派声優さんが担当されています!
入野さんは「おそ松さん」や「ハイキュー!!」、早見さんは「幼女戦記」や「甘々と稲妻」などでもメインキャラを担当されています。興味のある方はそちらもぜひチェックしてみてください♪


さて、いかがだったでしょうか!この作品は本当に読み手の心に深く入り込んできますので、心に余裕がある時にゆっくり読んでいただきたいと思っています。

十人十色、人それぞれ読んだ印象は違ってくると思いますが、多くの方に読んでいただきたい作品です。
アニメ映画のDVDもありますので、興味を持たれた方はお好きな方で楽しんでいただければと思います。

【コミック】聲の形(全7巻 完結)

iPhone/Android 対応 DMM.com いろいろレンタル
オンラインDVD/CDレンタル 無料お試しキャンペーン実施中!